dカーシェア ドコモが提供するカーシェアリングとレンタカーの集約サービス

集約サービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

dTV、dマガジン、dブック、ゲームにショッピングなどなど、ドコモのdマーケットに新たなサービスが加わりました。

それが、dカーシェア。
初期費用・月額費用0円と、今まで利用したことがないかたも使いやすい設定になっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

dカーシェアとは

dカーシェアとは、

  • カーシェア
  • マイカーシェア(マッチングサービス)
  • レンタカー

という形態の違う車の貸し出しサービスを、集約したものになります。

dカーシェアのサイトの「クルマを探す」から検索してみると、この3つのサービスすべてが地図上に表示されます。

新宿駅周辺を検索してみると、こんな感じです。

オリックスカーシェア、個人貸し、レンタカーとそれぞれのアイコンが表れます。

パソコンで検索した場合、各アイコンをクリックすると車種や料金が地図の下に表示されます。

マイカーシェアはドコモ独自のシステムを作っているようですが、カーシェアはオリックスカーシェア、カレコ・カーシェアリングクラブ、カリテコと提携しています。

レンタカーは8社のレンタカー会社を横断して検索できるような作りになっています。

ひとつひとつ見ていきましょう。

カーシェアはオリックス、カレコ、カリテコを利用

サービススタート時はオリックスカーシェアを利用していましたが、2018年11月6日よりサービスが拡大。オリックスカーシェアに加え、カレコカーシェアリングクラブ、カリテコも利用できるようになりました。利用できる車の台数が格段に増え、かなり利用しやすいサービスになっています。

料金はカレコ・カーシェアリングクラブの月会費無料プラン、カリテコの月・年会費無料のチョコ乗りプランと同額。

ですがオリックスカーシェアだけは、自社の月額0円の個人Bプランよりもdカーシェアのほうが安い価格設定になっています。

オリックスカーシェアの月額無料 個人Bプラン料金との比較

オリックスカーシェアの月額0円、個人Bプランの料金と比較してみましょう。

車種はスタンダードクラスの場合の料金表です。

dカーシェアの同条件での料金表はこちらです。

夜間パックは同じ金額ですが、それ以外に関してはdカーシェアのほうが安いです。

通常料金は15分あたり80円安く、距離料金が掛かりません。

他のカーシェアリングサービスを利用する場合は料金が変わりますが、いずれも月額費用が0円。
距離料金も6時間パックまでは掛かりません。

安心補償サポートが付く

事故の際の補償面に関しても、オリックカーシェアの補償内容に加え、「あんしん補償サポート for dカーシェア」がさらに付きます。

これは、以下の7項目が無料で補償されます。

  1. 事故におけるNOC免除
  2. タイヤパンク
  3. 鍵のインロック
  4. 利用中のバッテリー上がりに伴う現地ジャンピング費用
  5. 事故等のレッカー対応
  6. ガス欠での現地給油
  7. 事故・故障時の代車費用

もしオリックスカーシェアの個人Bプランへ登録しようと思っているなら、dカーシェアのほうが料金も安く、補償も手厚くなっています。

マイカーシェアは個人間カーシェア

マイカーシェアは、エニカなどのように個人の車を登録し、貸し借りするマッチングサービス。

車のオーナーとのやり取りは、スマホアプリのチャットを使って交渉。
お金のやり取りは、dカーシェアを経由してやり取りします。

借りる方は車の使用料と保険料(24時間1,500円から)が掛ります。
車の使用料は車種により設定されているので、検索時に確認できます。

利用後はアプリでお互いを評価・レビューするので、エニカと同様に信頼度が分かるようになっています。

レンタカーは横断検索で複数業者から選べる

レンタカーに関しては、複数の業者を地図上から検索できます。
現状8社のレンタカー業者が対応。ASP経由で提供される仕組みになっています。

料金等に関しては、各社の料金によります。利用したい旅先などで近隣のレンタカー会社を検索できるので便利です。

dポイントがたまる・使える

乗るたびにdポイントがたまり、たまったポイントは支払いにも使えます。

毎月は乗らないライトユーザーはdカーシェア

たまにカーシェアを使う、マイカーシェアも利用してみたいといった、ライトユーザーに向いているのがdカーシェア。カーシェアは月額0円で、もしもの補償も手厚いので、安心感はあります。

現在ドコモユーザーで、いろいろなサービスをドコモ経済圏でお得に使いたい方にはもちろんぴったりなサービスです。dポイントがたまるし、ポイントの使いみちもひとつ増えるわけですから。

毎月数時間コンスタントにカーシェアを利用するなら、タイムズやカレコ、オリックスカーシェアなどを利用したほうが断然お得です。
ポイントに関しても、クレジットカード利用でポイントやマイルが貯まるものを選べばいいだけですから。

まずは一度使ってみたいかた、月額0円なので気軽に利用してみましょう。
ドコモ携帯ユーザー以外の方でも利用できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
集約サービス
カーシェアリング案内所

コメント